【求職者支援訓練】介護福祉士実務者研修・総合福祉科

15,000
3ヶ月〜
通学
平日
教育訓練給付制度対象講座
就職支援
高就職率
未経験可
【求職者支援訓練】介護福祉士実務者研修・総合福祉科
福祉のキャリアカレッジ
福祉のキャリアカレッジ

校舎・アクセス

福祉のキャリアカレッジ天王寺駅前校

大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7号あべのメディックス408・409号室
最新の教室情報をお探しですか?他にも新しい教室があるかもしれません。詳細は資料請求でご確認ください。

受講料金・期間

  1. コース1

    【求職者支援訓練】 介護福祉士 実務者研修科

    ・企業実習に関わる交通費8日分の最大費用は8,960円(税込)
    ・欠席による法定講習補講費用は学科1,500円/1時間(税込)、実技1,500円/1時間(税込)、学科の補講レポート無料
    ・健康診断料500円(税込)
    ・全身性移動支援演習、同行援護の演習の交通機関演習にかかる交通費1,120円(税込)

    15,000円〜
    ~6ヶ月

講座内容

キャリアカレッジの【職業支援訓練】 介護福祉士 実務者研修科


介護福祉士国家試験に、実務者研修が必須になります。
これまでの介護福祉士の受験資格条件は、実務経験3年以上のみでした。
しかし平成28年1月の介護福祉士の国家試験からは実務経験3年に加え6ヶ月以上の実務者研修(450時間)の受講が必要となります。(平成28年1月予定の試験から適用)ホームヘルパー2級取得者は130時間が免除されます。ホームヘルパー2級(初任者研修)ホームヘルパー1級、介護職員基礎研修修了者も実務者研修が必須になります。福祉の専門家として、生涯・輝いて・働き続ける新しいキャリアパス制度ができました。

福祉の専門家として、生涯・輝いて・働き続ける新しいキャリアパス制度ができました。
【実務者研修】⇒【介護福祉士】⇒【認定介護福祉士】

実務と並行して学ぶ事でより理解度が深まります。
通信や通学での研修で実務と並行して学ぶ事で、より深い知識・技術の習得ができ介護職員としてのスキルアップとなります。

実務者研修を修了すると・・・
1.介護福祉士国家試験の実技が免除
平成24年より介護福祉士国家試験から実技試験が免除されます。

2.サービス提供責任者になれる
実務者研修を修了することで、訪問介護事業所においてまとめ役であるサービス提供責任者になれます。

3.介護職員による痰吸引を行うには
医療的ケア知識+痰吸引の演習もあります。

4.介護福祉士国家試験の受験ができます
平成28年度(平成29年1月)以降の介護福祉士の国家試験から、実務経験が3年あれば受講可能です。

高い就職率は充実した就職支援と熱意
新鮮な情報を提供
キャリアカレッジに集まってくる新着情報等より様々な角度から吟味し、あなたに合うお仕事の情報を提供致します。

面接トレーニング
面接の前に事前面談を行います。自己PRのコツ、就職へのアドバイス等も実施します。

就職先ご紹介
ご希望に合った施設をご紹介します。施設とのやりとりはキャリアカレッジが代行致します。

面接
面接のスケジュール調整や施設との連絡はキャリアカレッジが代行。担当者が同行致します。

採用⇒入社
キャリアカレッジを通して合否を通知。採用条件や入社日の調整などに関してもお手伝いします。

ライフスタイルに合わせた安心の就職サポート
経験豊かなキャリアコンサルタントがあなたの前職の経験や専門性、技術など強みを十分に理解して、今後の方向性を明確にできるように履歴書や職務経歴書、面接で成功する方法など、適職ナビゲーターとして共に考えます。
大阪府下、兵庫県下の多数の施設(老人ホーム、デイサービス、サービス付高齢者住宅、訪問介護事業所、障がい者施設等)と連携しているので、あなたのライフスタイルに合わせて希望に沿った勤務地や勤務形態においてあなたの「適材適所」の就職先をご紹介します。

私たちが就職まで完全サポート