同行援護従業者養成研修(一般課程・応用課程)

50,000
1週間〜
通学
平日
未経験可
銀行振込
ローン
同行援護従業者養成研修(一般課程・応用課程)
EDC医療福祉学院
EDC医療福祉学院

校舎・アクセス

EDC医療福祉学院

宮城県仙台市青葉区五橋1-4-30五橋ビジネスセンタービル3F
最新の教室情報をお探しですか?他にも新しい教室があるかもしれません。詳細は資料請求でご確認ください。

受講料金・期間

  1. コース1

    同行援護従業者養成研修(一般課程・応用課程)

    ※他保険料として別途1,000円徴収。
    ※一括納入となりますが、学費ローンも可能。

    50,000円〜
    ~4日
  2. コース2

    同行援護従業者養成研修(一般課程のみ)

    ※他保険料として別途1,000円徴収。
    ※一括納入となりますが、学費ローンも可能。

    30,000円〜
    ~3日
  3. コース3

    同行援護従業者養成研修(応用課程のみ)

    ※他保険料として別途1,000円徴収。
    ※一括納入となりますが、学費ローンも可能。

    20,000円〜
    ~1日

講座内容

視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等に対して、外出時に障害者等に同行して、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護、排泄及び食事等の介護その他の必要な援護に関する知識や技術を学びます。
本研修では移動支援として必要な知識や技術を基礎からしっかり身に付けます。特に応用課程では地下鉄、バスの乗降体験や買い物、食事支援や階段やエスカレータの昇降等を体験学習していきます。

【募集要項】
■募集定員:各回10名
■受講時間:一般課程20時間、応用課程12時間、合計32時間
■修了認定:規定のカリキュラムを受講すれば修了が認定され修了証明書が交付されます。
やむを得ず欠席した場合は他日程で振替(無料)をし、全出席を目指してください。
振替受講もできずに補講を希望される場合は、別途補講料金(1時間3,000円)が発生しますのでご注意ください。
※一般課程のみ、応用課程のみの受講も可能です。応用課程まで修了することでスキルが身につきます!
但し、一般課程を修了しないと応用課程は受講できません。

全4日間で一般課程と応用課程のダブルライセンスが取得できます!

修了後の活躍の場は?

障害者(児)ホームヘルパーステーションや、身体障害者施設など多くの場面で活躍が期待されます。

介護職員初任者研修との弊習も可能!

本研修はどなたでも受講可能ですが、介護職員初任者研修と一緒に受講することで更にスキルアップを目指せます!

同行援護従業者養成研修(一般過程)(応用過程)カリキュラム


※介護福祉士、居宅介護従業者養成研修修了者又は修了予定者若しくは旧各要網に基づく研修修了者または修了予定者、介護保険法上の訪問介護員又は訪問介護員育成研修終了予定者は(a)・(b)の科目免除ができる