ケア・コミュニケーション講座

40,000
1ヶ月〜
通学
平日
未経験可
分割払い
各種割引
現金
銀行振込
ローン
ケア・コミュニケーション講座
EDC医療福祉学院
EDC医療福祉学院

校舎・アクセス

EDC医療福祉学院

宮城県仙台市青葉区五橋1-4-30五橋ビジネスセンタービル3F
最新の教室情報をお探しですか?他にも新しい教室があるかもしれません。詳細は資料請求でご確認ください。

受講料金・期間

  1. コース1

    ケア・コミュニケーション講座

    検定試験受験料:4,600円 ※受験希望者のみ
    検定試験合格者には合格証が発行されます。

    40,000円〜
    ~4日

講座内容

■受講いただける方:
看護、福祉、介護現場で働く看護師・介護員
ヘルパー・事務職員及びこれらの職業を目指す方
■募集定員:
20名

ケア・コミュニケーション講座とは

医療や福祉・介護の現場では単純に看護や身体介護・生活支援を行うだけではなく、患者さんや利用者さんとの信頼関係を大切にすすめていかなければなりません。
また、チームケアの観点からも、職員間の風通しのよいコミュニケーション作りがこれからの施設を支えていくと言われています。 この講座では、実践的・専門的なコミュニケーション技術を学習することで、信頼関係の大切さを学んでいきます。

修了後の活躍の場は?

病院や福祉施設はもちろんのこと、日常の生活全般にもとても役にたちます。

検定試験合格を目指します!

本講座修了後に、コミュニケーション能力認定委員会認定【ケア・コミュニケーション検定】合格を目指します。
本校は検定試験の団体受験校に指定されています。

カリキュラム


第1回
9:30~17:30
ケア・コミュニケーションの基本的な心構え 介護におけるコミュニケーションを考える
被援助者と良好な関係を築くための
コミュニケーション力 好感・信頼感を高めるコミュニケーションⅠ
好感・信頼感を高めるコミュニケーションⅡ
敬意を伝えるコミュニケーション

第2回 9:30~17:30
被援助者との関係を築くコミュニケーション 受容・共感
苦情・クレーム対応
説明と同意確認
コーチング・コミュニケーションによる行動化支援

第3回
9:30~17:30
チームワークとコミュニケーション力 チームコミュニケーション
建設的な対話方法

第4回
9:30~17:30
その人らしさを大切にするコミュニケーション 視聴覚言語障害を持つ被援助者とのコミュニケーション
認知症の被援助者とのコミュニケーション
人生の最期を迎える被援助者とのコミュニケーション
検定対策 模擬問題等